予定帝王切開での出産レポ(6)産後3日目 @関東労災病院

スポンサーリンク

1日のスケジュール

5:45 起床。胸が張って痛い。そして乳首もヒリヒリするからピュアレーンを塗った。

8:00 朝食。「うめびしお」って初めて食べた。おいしい。

9:00 今日担当の助産師さんが挨拶にきた。

10:15 検温・血圧測定。脇に副乳があるから熱持っちゃって、脇で検温しても38℃とか高くなっちゃう。助産師さんに言ったら、ひじのところに挟んで測れば良いって言われた。副乳は冷やすしか無いって。

あと傷の具合とおっぱいも見てもらった。助産師さんがしぼってみたらたくさん出てきた。良くでそうだから、次授乳する時に量をはかってみることになった。

そして今日は土曜日だから夫と上の子が来た。上の子は初めて赤ちゃんと対面。ふ~んってかんじで覗いてたけど、まだそんなに興味無さそうw 夫がお水とお菓子持ってきてくれた。

12:00 夫と上の子帰る。赤ちゃんがお腹すいてそうだったから、量をはかるためスケールのある授乳室へ。左は24mlだったけど、右はうまく飲んでくれず試行錯誤してるうちに寝ちゃった(^^;)

とりあえず部屋帰ったらまた飲みたそうにしてたから授乳室行ったけど飲まない。その後も飲んだり飲まなかったりしてるうちにウンチして、授乳量とかもう訳分からなくなったw 断念。

そんなこんなで部屋には昼食が来てた。唐揚げでテンションあがる。

13:00 赤ちゃん預けてシャワーへ。その後お通じ出たー!!!!!出なくてヤキモキしてたから良かった。

14:00 赤ちゃんお迎え。ずっと寝てる。

15:00 おやつ。

15:30 おしっこしてたからオムツ替えたら起きた。お腹すいてそうだったから、さっきできなかった右を量るために授乳室へ。16mlだった。

飲んだ直後に口からタラーってでてきてたのを助産師さんが見て、「いっぱい飲んでるのね」って言われた。今日は授乳の後にミルク足さずにいけそう。

16:00 母到着。すぐに夫と上の子もまた来た。しばらく皆で赤ちゃん囲んで話してた。個室だから気楽。

17:30 夫と上の子帰って、すぐ授乳した。胸張ってたからあげられてひと安心。上の子は今回もそんなに赤ちゃんに関心無かったけど、皆の注目が赤ちゃんにいきすぎないように注意しなきゃと思った。眠そうに帰っていったけど、グズらずに帰ったから良かったかな。

18:00 夕食。

18:30 母帰る。赤ちゃんはさっき授乳してからずっと寝てる。母乳足りてるみたいで良かった。副乳が痛いから赤ちゃん寝てる間に冷やした。

20:00 助産師さんに様子を聞かれたから、お通じが出たことを報告!そして赤ちゃんの体温は37.1℃と伝えた。

21:00 まだ寝てるからお腹マッサージとかして起こそうとしてたら、ウンチとおしっこしてるっぽくてオムツ替えしたら起きた。そして授乳したらまた寝た。胸がめちゃめちゃ張ってるからすごい勢いで出てるだろうけど、ぐびぐび飲んでくれた。でもゲップ出ないから吐くの予防するためにしばらく抱っこ。

コットでオムツ替えしてたら、中腰になるから腰が痛くなってきた。ってか痛すぎる。オムツ替えをベッドの上ですることにしたらだいぶ楽になった。

胸の張りがあるから預ける前にあと1回は授乳したいと思って、次の授乳までベッドで仮眠。

23:00 赤ちゃん泣き出したから授乳。おっぱいの張ってる痛いところを一生懸命押しながら。張って痛いからフットボール抱きでの授乳を試みるも、嫌なのかうまく飲んでくれない。気づいたら赤ちゃんのあたりの服が濡れてる。母乳で濡れちゃったみたい。冷えたらいけないから授乳室に赤ちゃんの服取りに行った。

腰が痛くて歩きにくい。これはやばい。今日はもう赤ちゃん預けて寝よう。

0:00 服だけ着替えさせて預けた。

腰が痛いから、腰の下にタオル入れて膝倒したり、体操して寝た。調べたらカロナールは腰痛にも効くみたいだから、暗闇の中でカロナール探して飲んだ。腰が痛いと何もできない。

赤ちゃんの様子

1時 ミルク30cc
4時 ミルク30cc
7時 ミルク30cc
10時 ミルク30cc
12時 授乳
13時 授乳
15時 授乳
17時 授乳
21時 授乳
23時 授乳
(便5回、尿8回)

今日は同室の間ずっと授乳のみで過ごせました。
体重は出産から-122g、前日から+28g。体重増えた!

痛みについて

産後3日目は体がガタガタでいろんなところが痛くなった。ただ、慣れてきたのか傷の痛みにはあまり悩まされず。結構スタスタ歩けてた。

何が辛いって胸の張り・脇の副乳・腰の痛み。胸の張りは飲んでもらうしかない。脇の副乳は冷やすしかない。

乳首もヒリヒリ。授乳する度にピュアレーンを塗りたくりながら、痛みに耐えながらがんばりました。

腰はオムツ替えの時に無理の無い体勢でするのみ。床に膝立ちして、ベッドをちょうど良い高さに調節してオムツ替えするようにしたら、だいぶ楽になって良かった。

前回も胸の張りや副乳が痛くなったのが産後3日だった気がするから、この頃からどんどん母乳が作られるようになるってことかな。

まとめ

胸がすぐ張っちゃうから、頼むから飲んでくれー(>_<)って気持ちに度々なりました。でも赤ちゃんに母乳のみで満足させられるようになったのは良かったです。

もう少し夜中もがんばって一緒にいてみようかと思ったけど、腰の痛みにギブアップ。悪化する前に対策しようってことで、この日は早めに預けて寝ることにしました。

胸は張るけど、体に無理は禁物。余裕を持って赤ちゃんにお世話をするためにも、辛い時は助産師さんに赤ちゃんを預けて休みましょう!

ちなみに、病院からもらったおしりふきが水分少なくて使いにくい・・こびりついてるのとか、水道でおしりふき塗らさないと取れない。もうちょっと水分多いやつがいいんですけどw

スポンサーリンク