予定帝王切開での出産レポ(2)前日入院 @関東労災病院

スポンサーリンク

出産予定日について

私は帝王切開経験済みなので、当然今回も帝王切開となります。最初に関東労災病院に受診して本予約を取る時に、「帝王切開経験者は帝王切開となるのが決まり」と説明されました。私は最初からそのつもりでいましたので、了承して晴れて本予約となったわけです。

で、早速初診の時に手術予定日を事前に聞いてみました。そしたら、

「うちは予定帝王切開だと38週の水曜ですね~。だから○月○日になるかな~。」

ってなかんじでもう誕生日決定。しょうがないけどあっけないわー

もちろん、事前に陣痛が来れば早まりますが。私は38週1日での出産となります。前回は違う病院ですけど37週5日で手術したので、今回は3日遅い。陣痛来ちゃわないかドキドキ。

予定帝王切開で関東労災病院での出産を考えている皆さん、手術予定日は38週の水曜ですよ!ご参考までに!笑

前日入院(38週0日)

入院手続きは13時だったので、上の子を保育園に送ってからは最後に入院準備をして、出産前最後のランチ!出産したらなかなか行けないと思って、大好きなラーメンを食べに行きました。さらに帰りにケーキとシュークリームも買って家でデザートまでたらふく食べました。もう気分は最後の晩餐(笑)

もうすぐお腹の子に会えるのは楽しみだけど、帝王切開や術後の痛みを思うと不安だし、早く入院してしまいたいような入院したくないような複雑な気持ちに襲われる。手術こわいよーこわいよーと言いながら病院へ。

入院手続き

13時少し前に着いて、1階[④入院・退院受付]へ。ここで提出するものがたくさん。

<入院手続きの時に提出したもの(うろ覚え)>

・入院誓約書兼保証書(連帯保証人欄は代筆でもOKでした)
・室料差額支払同意書
・栄養調査票
・入院履歴の照会
・勤労者医療調査票
・個人情報にかかる申出書
・健康保険限度額適用認定書(入院までに健康保険組合に申請)
・保険証
・診察券

漏れがあったらごめんなさい・・。とりあえず事前に渡された書類に全て記入して一式渡しました。手続きが終わると、係の方が迎えに来るからソファに座って待つように言われました。見渡すと、同じく臨月と思われる妊婦さんが他に2人待っていて、「あ~あの人たちもきっと予定帝王切開なんだろうな-、逆子かなー」なんて勝手に戦友のように思ったり。

10分くらいすると、係の方が迎えに来て名前を呼ばれたので、他の2人の妊婦さんと共に入院する9階へ。まずデイルームに行き、順番に部屋に案内するから待つように言われました。

名前を呼ばれて、一緒に部屋に行きました。おぉ~思ったより広い。ここで24時間赤ちゃんと一緒に過ごすのか・・と、1人目の時に寝不足になった日々を思い出して急に緊張。

部屋はこんなかんじ。授乳クッションは病院からもらえます。

洗面台と冷蔵庫。カーテンの奥にトイレがあります。

入院後の流れ

・部屋で採尿

今日は採尿無いと思ってたから直前に家でトイレ行ってきちゃいました。「今すぐは出ないかもしれません・・」と看護師さんに言ったら、「少しで大丈夫ですよ~」とのこと。
急いでデイルームにあるお水を買ってがぶ飲み。数分後になんとかトイレで採尿できました=3

・モニター40~50分

お腹の張りの様子と赤ちゃんが元気か確認。問題無し!

・採血

最終チェックの採血らしい。

・家庭環境や退院後の生活について看護師さんからヒアリング

うちは夫が単身赴任だし親も働いているので、退院後は基本的に1人でがんばりますーって言ったら「あらら・・・」ってかんじに。心配されてもしょうがないので、でも義理の両親が近くにいるのでいざという時は助けてくれますって言ったら安心してた。こういう退院後の産後ケアも看護師さんの仕事なのね。なんだか心配させちゃって申し訳ない。

・入院計画の説明を受ける

事前に渡されていた「妊娠・出産・育児テキスト」にも書いてある予定表に一部誤り有り。

術後1日目:×夕方から流動食○昼に五分粥
術後2日目:×五分粥    →○常食
術後3日目:×七分粥    →○常食

常食は術後4日目からか・・先は長いな・・って残念に思ってたからこれは嬉しい♪♪ほんとは今日21時以降飲み食い禁止らしいんだけど、私は明日の手術予定が2人目だから、明日の朝6時までお水はOKって看護師さんが確認してくれた。

あと、産後7日目までに手術痕に貼る肌色テープを用意しておくように指示を受けた。売店か、部屋に朝来るワゴンでも買えるらしい。

・担当の手術看護師さん、薬剤師さんと挨拶

このときに挨拶した手術看護師さんが手術中はずっと頭上にいてくれました。励ましてくれたりして感謝。

薬剤師さんにはこのときに持ち込んだ塗り薬を見せました。皮膚が弱いので皮膚科から処方された薬が手放せません(^^;)
この薬剤師さんは入院中、痛み止めやらいろんな薬の説明を丁寧にしてくれました。

・ふくらはぎのサイズを測る

血栓予防で履く弾性ストッキング用意のため、ふくらはぎのサイズを測りました。

そして配られたのはこれ。確かLサイズ。ですよね~

・病棟を案内

この日の担当看護師さんが授乳室やシャワー室の場所を歩きながら教えてくれて、シャワーの使用時間など入院における各種ルールも一通り説明されました。時間内に空いてればいつでも入れますが、シャワーは2つしかありません。でも私が入院中は30人くらい入院してそうな雰囲気でしたが、毎日待たずにシャワーに入れました。ドライヤーも1つしか無いけど、毎日出たらすぐ使えました!時間帯によるかなー?

・最後の診察

赤ちゃんの向きや体勢をチェック。私は前回逆子で帝王切開になったのですが、今回もずっと逆子でした。私のお腹の中は逆子が居心地良いみたい。診察は、これまで定期健診で診てくれた先生と一緒に研修医っぽい先生がいて、私の主治医はこの研修医になるらしい。調べたら帝王切開って一番リスクの少ない手術だから、研修医が執刀することも多いんだと。大丈夫だろうけどドキドキが増す(笑)

自由時間

・シャワー

全てのスケジュールが16時半ごろに終わったので、あとは自由時間。早速シャワーに入りました。バスタオル・着替え・シャンプー類を持っていざ!そんなに期待はしてなかったけど、シャワーの出は弱いです。入院している間に慣れましたが、最初は弱すぎて洗った気がしなかった。まぁしょうがない。

・夜ご飯

18時にご飯。病院食だろうな~と全然期待してなかったのですが、これが大間違い!冷たくてまずいのかと勝手にイメージしててごめんなさい。ちゃんと温かくておいしかったです。派手さは無いけれど、味つけもしっかりしてるし、満足感もありました。良かった。

ご飯を食べたらもうやることが無い。何しようかな~と色々考えていたのですが、出産してからは寝不足の日々になると思って、今日くらい早めに寝ることにしました。楽しみだけど手術がこわい。気持ちはずっとこんなかんじ。

まとめ

前日入院のこの日が一番暇なので、雑誌とか本とかゲームとか、暇つぶしグッズを持って行っても良いかもです。でも私も3DSを持っていったのですが、明日への不安が大きくて落ち着いてゲームをする気にならず、結局は携帯でぼんやり見てるだけでした。携帯で「帝王切開」について検索しまくってドキドキしたり、出産後のシュミレーションをしたりしてました。

でもいくらこわがっても、もうここまできたら諦めて手術を待つのみ!21時からは絶食だし、体力温存のために早く寝ちゃうのがおすすめです!いよいよ明日は出産当日です~。

スポンサーリンク

4 件のコメント

  • 関東労災で分娩予約を考えているものです。
    上の子を帝王切開で出産したため、今度も帝王切開となると思うのですが、なかなか帝王切開の口コミがなく、詳しいレポートありがとうございます。
    ご質問させていただきたいのですが、予定帝王切開の場合、パパの立会は可能でしたか?
    また、上の子と部屋での面会はOKでしたでしょうか?

    • たんさんさん
      コメントありがとうございます!これからレポートをどんどん書いていこうと思うので、ご参考になれば嬉しいです。とは言え出産して間もないので更新はゆっくりになると思いますが(^^;

      さてご質問についてですが、パパの立会はできません。パパとは手術室前でバイバイです。手術中、家族は部屋で待機となります。
      また、入院中は面会時間であれば上の子も出入り自由です♪うちの子もパパに連れられて土日何回も来てくれましたよ〜!

      • れいなさん
        早速の返信ありがとうございます。
        パパの立ち会いNGなんですね。
        残念。
        でも、部屋で子供たちと面会できるのは嬉しいですね。
        回りの目を気にせずイチャイチャして上の子ケアができますね。

        新しい家族をお迎えして、まだまだアタフタな日々だと思いますので、ご自愛くださいね。
        レポートは気長にお待ちしています。
        ありがとうございました。

        • たんさんさん
          面会に関しては看護師さんから特に何も言われませんでしたし、結構自由な印象を受けました。3才の姪っ子も遊びに来ましたし。
          関東労災病院は全室個室で部屋も広いし、部屋の真下が線路なので電車も見えるし、救急車の音も良く聞こえるし(笑)、上の子は楽しそうでしたよ♪
          また何か分からないことなどがあればお気軽にご質問ください(^^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です