ハウステンボス滞在1日で食べたもの全て公開!1番のオススメはピザ!

どうも、れいなです。

いわゆるテーマパークって、子供のご飯悩ましくないですか?できれば野菜を食べさせたい。パンやパスタよりもご飯が良い。和食ならなお良し。

でも、なかなかピンとくる食事が無いんですよね・・ジャンキーなものも多いし。今回は子連れでハウステンボス第2弾として、ハウステンボスで食べたグルメを紹介します♪

スポンサーリンク

『ピノキオ』のピザ・パスタ@タワーシティ

『ピノキオ』へはお昼ご飯に入店。ハウステンボスの中でも屈指の人気店。混雑時は1~2時間待つこともあるとか・・。私が行った時は平日ですいていたので、お昼時でも待たずにすぐ入れました。

ピザは4種類、パスタは6種類ありましたが、今回はそれぞれ1つずつ注文してみました。事前にリサーチして人気店だということは知っていたものの、正直そこまで期待はしてなかった。所詮テーマパークだしと思って。

でも、すごくおいしかった!!!

ピノキオ特製ポテトとベーコンのピザ

これ、メニュー名だけ見て、ふかしたほくほくのポテトが入ってるのかなと思ったんですよ。あんまり気分が乗らないなと。でも「ピノキオ特製」って書いてあるし、「1番人気!!」って書いてあるし、まぁ頼んでみるかと。

でもポテト、ほくほくじゃなかった!上に乗ってるカリカリがポテトだった!!これが良いアクセントになっててすごーくおいしかったです!ピザは特注した有田焼の窯で焼いてるんですと。生地もパリパリ♪

結構な大きさだったけど、3人でペロリと食べちゃいました。娘も気に入った様子。

あともう1つ。

スモークサーモンのクリームソースタリオリーニ

私、パスタは細いのより生パスタとかこういう平べったいのが好きで。ピザがトマトベースっぽかったので、クリームベースにしてみました。これもソースが濃厚でとってもおいしかったです♪

あと、食事もそうですが、1人女性の店員さんのサービスが素晴らしかったのが印象的でした。娘がぐずりそうになったら話しかけてくれたり、ヌードルカッターをふいてしまおうとしたら、「洗ってきましょうか?」と声をかけてくれたり!ヌードルカッター洗ってもらったのなんて初めてでびっくりしちゃって。期待を超えたサービスってこのことなんだなぁと実感しました。素敵でした。

ビール祭(ヨーロピアンヴィレッジ会場)

ちょうど行った時にビール祭が開催されていました。ビール祭は2か所で開催されているようで、会場によって少し嗜好が違います。大々的に宣伝されているのはアトラクションタウンで開催されている方で、こちらではジョッキに入った生ビールやハウステンボスオリジナルのソーセージなどのおつまみが充実しています。

一方、私たちの行ったヨーロピアンヴィレッジ会場では「世界のビール100種類揃えました!」ということで、瓶ビールがずらりと並んでいます。お土産にも買えるし、30種類がキンキンに冷やされているのでその場で飲めます。

左のワゴンでビールを注文。

会場はこんなかんじ。

落ち着く空間。

そして、たくさんある中で私たちが飲んだのは2種類。

左:人気第1位。右:ハウステンボス25周年記念のロゴが入った黒ビール

暑ーい中でキンキンに冷えたビール、もう最高ですね!!!

そんな中、娘はどうしたかというと、、こちらを買ってあげました。

イチゴけずり!

イチゴもアイスも大好きな娘。凍ったイチゴをそのまま削ったようなお味で、練乳もかかっていてミルキーで、とてつもなくおいしかったです!!私もたくさん食べたかったけど、ほとんど娘に取られてしまいました(^-^;

暑すぎてバテバテでしたが、これで家族全員充電完了!!

フードコートで五島うどんと佐世保バーガー@タワーシティ

こちらは夜ご飯です。まず、この時点で夫が腹痛を訴えたため、お腹にやさしい五島うどんをチョイス。フードコートで軽くすませることにしました。フードコートと言っても屋外です。

左:佐世保バーガー、右:五島うどん

娘は遅いお昼寝で寝ていたので、とりあえず2つ注文しました。

左:かき揚げ追加、右:牛肉追加

お腹に優しく温かいおうどん。麺はちゅるちゅるだし、お汁はダシがしっかり出てるし、予想を超えておいしかったです。長崎のお土産には五島うどんを買って帰ろうかなと思うくらい、五島うどんが気に入りました。

おうどんはとってもおいしく頂いたのですが、食べ終わったところで娘起床。さて、何を食べさせよう。全然野菜食べさせてないな・・これからちゃんぽん行く?でもちゃんぽんの具食べるか分からないしなー。大人は五島うどん食べちゃったしなー。どうしよう。

と、色々考えた結果、思いついたのが、

「そうだ、佐世保バーガーをばらせば良いんだ」

ということで、そのままフードコートで食べさせることにしました。娘は2才になり、気分によって食べるか食べないかバラバラです。娘が絶対食べるもの、それはトマト。佐世保バーガーにはトマト・レタス・玉ねぎ・ピクルスが入ってるし、ハンバーグもパンもある。結構大きいから足りないことは無いし、比較的食べてくれるんじゃないか??

もはや野菜それだけで良いんだっけ?というつっこみはあったものの、野菜食べに行っても食べないかもしれないし、苦肉の策で佐世保バーガーにしました。それがこちら。

この思いつきが効果てきめん!ほぼほぼ全て食べてくれました♪ひと安心。

意外と子供の食事に困ったので、非常食で食べ物を持ち込んでも良かったなと思いました。おにぎりとかバナナとかね。おしゃれなお店が多かったり、ディズニーみたいに買い食いできるようなワゴンが全然無かったので、気軽に食べ歩きできるような食べ物があまり無かった。見落としただけかもしれないけど。

『ヨーグルトワーフ』でフローズンヨーグルト@アトラクションタウン

五島うどんですっかりお腹の調子が回復した夫。デザートにフローズンヨーグルトを食べに行くことにしました。

こちら、セルフでアイスを入れたり、トッピングを乗せて、最後に重さでお会計が決まる量り売りのお店です。100g290円~というわけで、何種類入れてもトッピングをいくら乗せてもOK!アイスだけでも何種類もあって迷う。

量り売りってことで結構加減が難しいのですが、私は2種類で100g購入することにしました。

プレーンと抹茶

抹茶に目が無いのでチョイスしましたが、ベースがヨーグルトだと抹茶はいまいちかも。抹茶よりプレーンの方が断然おいしかったです。

ヨーグルトだからヘルシーだし、さっぱりだし、いいですね!!

ちなみにトッピングコーナーはこんな感じ。

果物とか、コーンフレークとかチョコとか、色々ありましたよ~!

まとめ

以上、ハウステンボスで食べたものでした。お店自体はたくさんあるので、事前にリサーチして行きたいところを決めていくのがおすすめです。

この他、ハーバータウンにもお店がいくつかあり、和食屋さんもあったので子連れには良いかと思います。個人的には博多ラーメンの「次男坊」がとても気になりましたー!

それでは!!

スポンサーリンク