引越しで急遽冷蔵庫をクレーン搬入した話

お久しぶりです!れいなです。

気づけばブログ更新も約1ヵ月ぶり。何やってたかっていうと引っ越し準備やら引っ越し後の片づけやら今後の収納計画を考えるやらでブログまで頭が回りませんでした・・

いやーまともな引っ越しって初めてしたんですけど、予想以上に大変ですね。ある程度予想はしてた、してたんですよ。段ボールに詰めるの大変とか、段ボールから出して収納するのが大変とか。

でも違った。本当に大変なのそこじゃなかった。引越しまでに主要なライフラインを整えるのが意外と大変だった。あーもう二度とやりたくない。

って愚痴はここまで。今回からしばらくは引っ越しをテーマに記事を書いていこうと思います。第一弾は冷蔵庫です。

スポンサーリンク

新居は3階建の2階リビング

ってことで、キッチンも2階。冷蔵庫ももちろん2階。そもそも引っ越し費用の見積もり時点で冷蔵庫が階段から上げられるかについてはヒヤヒヤしていました。

見積もりを取ったA社営業は「現場を見てみないと分からない。五分五分。」って言ってたけど、B社営業は「普通こういう家のタイプだと必ずクレーン手配をする」って言ってた。で、うちは「五分五分」と言っていた言葉に希望を持ったこともあり、A社に決めたのでした。(だってクレーン無くても良いならクレーン代かからないし!)

引越し費用の見積もり。値切り交渉に失敗したかもな話

2017.04.12

嫌な予感

内覧会

引っ越す2週間前に内覧会がありました。そこで初めて階段を目の当たりに。

狭い。思った以上に。人1人通るのでいっぱい。

これ冷蔵庫上がらないんじゃ・・・不安50%が70%へ増加。

だってこれだよ?この階段だよ?

嫌な予感しかしない(笑)とりあえず奇跡が起きることを祈るのみ!

引越し当日

旧家から冷蔵庫を運び出す時、中のドアを外さないと通らなかった。

え、これ通らないならあの階段無理じゃん・・・

耐えられず引っ越しのお兄さんに話しかける。

「新居の階段狭いんですよね・・・」

「営業なんて言ってました?」

「五分五分って言ってました」

「営業はどうなるか分からないし費用のこともあるから断言できないと思いますけど、最近の良くある3階建ての建売だとほぼほぼ階段から上げるのは無理ですよ。」

まじかーーーーーーーーーい!!!!

「とりあえず現場行って改めて判断しますが、ダメだった時は後日クレーン車手配になりますので」

「はい・・・」

ーーーーーーー新居にてーーーーーーー

「手すりの分もあるのでどうがんばっても無理ですね」

「そうですか・・・では冷蔵庫無いと不便なので、なるべく早めにクレーン手配をお願いします」

「確認したら、クレーンは明日の手配になります。何時になるかは担当者から連絡が入ると思います」

「分かりました」

「クレーンくるまで冷蔵庫どこに置いておきますか?」

「じゃあ1階の洋室にお願いします」

「いや、1階の洋室は入らないですね。廊下がギリギリなんですけど、1階洋室の扉外しても冷蔵庫通らないです。」

なーにー!?(゚д゚)!

ってことで、外の車庫スペースに置くことに。冷蔵庫が丸一日使えないってどういうこと・・まぁすぐ翌日に手配してくれたからまだ助かった方かな。

クレーン搬入

当日

トラックの荷台にクレーンがついたような車が到着。お兄さん3名で来てくれました。

私は2階リビングで待ってたんですが、ほんとあっという間にクレーンが電線より上まで伸びてきて、あっという間に冷蔵庫が持ち上がって、あっという間にお兄さんが窓外して冷蔵庫中まで運び込んでた。

車到着してから20~30分で全ての作業終了。すばらしい。

料金

気になるお値段は23,760円(税込)!

なかなか良いお値段ですよね・・・見積時にクレーンも含めてもっと値切り交渉しておけば良かった・・・

というわけで、わが家の引っ越し費用は80,000円+23,760円=103,760円になりましたー!

まとめ

引越し時、冷蔵庫が入るかどうかはかなり重要な問題になります。少しでも不安だったらクレーン手配しておいた方が良いです。今回、冷蔵庫が入らないと知った時に後悔と不安とで絶望的な気持ちになったので・・

ちなみにうちの冷蔵庫ですが、そんなに大きくないです。幅65cmのいたって普通の冷蔵庫。それでも人の手じゃどこにも運べなくて、1日外に置くはめになってしまいました。今後は冷蔵庫が壊れないことを祈ります。

それでは!

スポンサーリンク