保育園0才児クラスの振り返り。休んだ日数やママ友との付き合いは?まとめて記録

新年度が始まってもう2週間が経過しました。娘は1・2才児混合クラスに進級し、0才児クラスの落ち着いた雰囲気とはうって変わってゴチャゴチャした中で元気に過ごしています(笑)

そこで、少し遅くなりましたが、昨年度の0才児クラスを振り返ってみようと思います!保育園によって行事など様々とは思いますが、0才児クラスってどんなんだろうと思われている方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

1年の振り返り

4月

娘は4月21日に1才になりましたが、私はその1才の誕生日に復職しました。
4月生まれのお誕生日会があり、お誕生日の子はお誕生日会の間なんでも好きな服を着て良いとのことで、うちは袴オールを持って行って着させてもらいました。

慣らし保育についてはこちら

保育園0才児クラスの振り返り。休んだ日数やママ友との付き合いは?まとめて記録

2017.04.17

保育園の給食は基本的に後期食で「軟飯・魚or豆腐と野菜のうす味煮・味噌汁」。1才になってからはスプーンを持つ練習(逆手持ち)をしたり、ラックではなく床に座ってテーブルでご飯を食べるようになりました。

5月

5月に入ってすぐに中耳炎で発熱!GWの連休はずっと自宅で療養していました。それと同時にGWで断乳完了。

断乳の記事はこちら

断乳・卒乳とは?1才の娘が3日で断乳できた方法・進め方を紹介

2017.03.01

あまりに鼻水が止まらないので、電動の鼻水吸引機を購入しました。また、目ヤニが出たこともありました。
保育園ではタンバリン、鈴、マラカスなどの楽器を使い、音楽に合わせて鳴らしていました。

6月

先生の膝の上に座って甘えることが多くなってきたようで、保育園にも慣れてきた様子。保育園では室内の滑り台やマットで良く遊ぶようになりました。

予防接種(おたふく・肺炎球菌・ヒブ)をしたら、恐らく肺炎球菌の副反応で翌日に発熱。そして、数日後にまた中耳炎で発熱。鼻水が全然止まらず。

7月

給食が完了期に!記念すべき最初の給食は「麻婆豆腐丼・トマトときゅうりのサラダ・味噌汁」。おやつも「星たべよ」や「ぱりんこ」などの市販のおやつが取り入れられました。日によっては揚げ物のメニューも追加されて、一気に普通食っぽくなりました。

体調が良ければ水遊びしてもらえるのですが、娘は基本的に鼻水が出ていたり中耳炎で薬を飲んでいたりの繰り返しだったので、7月は全く水遊びに参加できませんでした・・しかも7月終わりにはお腹もゆるくなってしまったので、後期食に一時的に戻してもらいました。

また、保育園の行事として土曜に「なつまつり」があり、先生たちが出店を出していたり3~5才児の子たちが盆踊りを披露するというので見に行きました。

8月

8月初めにやっと水遊びができました!でもまたすぐ軽い中耳炎に。ゼロゼロした咳も出て引き続き病院通い。結局水遊びできたのは4回くらいかな。ちなみに水遊びはベランダで服を着たまま行うか、沐浴室で水浴びするかで、水着は要りませんでした。

9月

お尻のあたりをかゆがるようになったので、オムツをLサイズに。鼻水も家では止まっていても保育園ではかなり出てしまうようで、全く闘いが終わる気配なし!

お友達のお顔や頭が気になり、加減が分からずに触ってしまうみたいで、先生から爪をこまめに切るように言われました。

10月

初めての運動会!簡単な障害物競争のような出し物に親子で参加。直前まで楽しそうにしてたのに、まさかのスタートするときに座り込んでしまって焦りましたが、どうにか最後まで歩いてくれて一安心。0才児は午前中の1番最初に出番が来るのですぐ終わります。

この頃1才児健診に行ったのですが、指しゃぶりの影響で上顎前出と母子手帳に書かれてしまいました・・

11月

保育参観があったので、いつもどのような遊びをしているのか全部見せてもらったり、給食の試食をさせてもらいました。

また、園内で行うお祭りがあるのですが、これは保護者主催のお祭りなので、私も食べ物や飲み物を販売する係になって運営側を楽しみました。娘もパパと一緒に来て、食べたり遊んだりと楽しんでいました。

ちなみにこの頃、娘が保育園のお友達の名前やお母さんのことまで全部覚えていると先生に教えてもらい、びっくりしました。

12月

クリスマス発表会があり、0才児クラスは1つ手遊び歌と1曲お遊戯を披露しました。きっと固まって何もできないだろうと思っていたのですが、予想外に完璧に踊っていて驚き!感動して泣けました。

しかしこの発表会の翌日に発熱!インフルエンザに・・1週間保育園をお休みすることになりました。インフルエンザの予防接種は2回目を受けたばかりでしたが、抗体がつくまでの2週間を待たずにうつってしまったようです。

1月

これまで抱っこ紐で登園していましたが、そろそろ重さが限界に達し、ベビーカーで登園開始。泣き叫ぶ中、無理やり乗せて登園していました。

この頃から自分でなんでもやらないとすまなくなり、イヤイヤ期の片りんが見えてきました・・そして、保育園でもお友達を噛んでしまうように・・うまく表現できないもどかしさが行動に表れてしまうようでした。

2月

引き続きイヤイヤしていますが、だいぶコミュニケーションが取れるようになってきました。

保育園の行事で展覧会があったので、娘の作った作品を見に行きました。手形やお絵かきが飾ってあったり、入園時と現在の顔写真の比較があったり、盛沢山でとても楽しめました。大きい子たちの作品も見て、これからできることがどんどん増えていくんだなと感慨深くなりました。

3月

お熱も出さず、0才児最後の1か月は順調に過ごせました。オムツが汚れると教えてくれるようになりました。

0才児クラス最後の日、私は先生たちに感謝の気持ちがいっぱいで泣きそうになりましたが、当然ながら娘はいつもと変わらない様子で先生たちとバイバイしていました。

保育園を熱でお休みした日数

4月 5月 6月 7月 8月 9月
0日 2日 1日 0日 1日 0日
10月 11月 12月 1月 2月 3月
0日 0日 5日 0日 0日 0日

1年通してお休みしたのは結局9日!!思ったより休まなかったなーというのが正直な感想。ひと月に1回は休むだろうと思っていたけど、9月以降は12月にインフルエンザにかかった以外は熱を出しませんでした。

5月~8月に関しては、お休みしたのは4日ですが、金曜夜や土曜に熱を出して月曜までに下がったことも何度かありました。熱こそそんなに出さないものの、鼻水とは常に闘っていました。ひと月の中で薬を飲んでいない時の方が少ないかもしれません。

こんなに薬漬けにして良いのか!?と思うほどでしたが、でも薬で一気に治さないとうちは中耳炎を併発しやすかったので・・これも鼻をかめるようになるまでの辛抱!と思い、割り切って病院に通いまくっていました。

ママ友との付き合い

正直言って仲良しのママ友はできませんでした。というのも、うちの保育園は0才児クラスで20名と多いのですが、ほとんどが同じ保育園にお兄ちゃんお姉ちゃんを通わせている兄弟ケース。第一子という人はうちを入れて4人しかいませんでした。

なので、上の子同士が同じクラスのママたちは既に顔見知りで仲良しな様子。0才児クラスでは子供たち同士がそんなにコミュニケーションを取らないし、そもそも皆さん仕事をしているので時間が無いし、そんなに他のママたちとお話する機会がありませんでした・・かろうじて通っていた耳鼻科で出会った同じクラスのママと少しお話する機会があり、連絡先を交換した程度です。

みんな、いつどうやって仲良くなっているんだろうとちょっと悩んだ時期もありました。でも、上の子を通わせているママたちだって最初は同じだったはず!1才児クラスになれば第一子の人たちも多く入園してくると思ったので、あまり気にせず流れに任せることにしました。

まとめ

初めての保育園生活。最初こそ授受の時に少し泣いたものの、大好きな先生とたくさんのお友達に囲まれて、娘はとても楽しそうに保育園に通っていました。

入園した頃はハイハイして手づかみで食べていたのに、1年経つ頃には走り回ってスプーンでしっかり食べれるように!家だけでは経験させられないような遊びもたくさんあったり、集団生活も学べて本当に保育園さまさまです。

これから復職される方で不安に思われている方も多いと思います。大変なことも多いですが、保育園のおかげで楽しめることもたくさんありますよ♪

それでは!

スポンサーリンク