【2017年3月】Googleアドセンス一発合格!21記事・1日10PV以下でも審査通過できた

ついに!ブログを始めてから最初の目標にしてきたGoogle AdSense(アドセンス)の審査に通過しました!!

何も分からない状態で始めた超初心者で、もう何をどうしたら良いかさっぱりでしたが、ネットに溢れている情報を参考にしながらなんとか審査を通過することができました。こんな私でも一発で審査に通ったので、難しいことじゃないです!

せっかくなので、通過時のブログ内容や心がけたことについてお伝えしたいと思います。少しでもご参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

ブログを始めてからGoogleアドセンス通過まで

スケジュール

2017年2月6日  wordpressにてブログ開設!

2017年2月9日  記念すべき初投稿

2017年2月27日 Googleアドセンス申込 
→この時わずか9記事

2017年3月22日 結果が来ず不安に思い、ヘルプフォーラムに問合せ
→返信は無し

2017年3月29日 合格!!
→この時点で21記事

結果としてちょうど1か月くらいで審査結果が出ました。

審査方法

つい最近、審査方法が変更になったようですね。前は、[申込→1次審査→合格通知→2次審査→合格通知]という流れだと思うのですが、私が申請した時点では既に変更されていました。

私の場合、こんなかんじでした。

申込完了

すぐに「<head>下にコードを貼る」指示

コード貼り付け完了

↓1か月経過

合格!!

今はもう1次審査・2次審査って概念が無くなったのかな?

NGじゃなかったこと

ネットには、Googleアドセンスに通過した人たちの情報が溢れかえっています。「絶対にこうした方が良い」「これはダメ」など人によって意見が違ったり情報が錯綜している状況です。

実際、一般的に「NGだとされていること」や「しない方が良い」ことをいくつかしていたんですが、大丈夫でした。

写真・動画の貼り付け

最初は貼って良いものか少し迷いましたが、結局グルメ情報やおでかけ情報で大部分が写真の記事も投稿しています。アイキャッチ画像も必ず設定していました。そもそも写真が一切無いブログなんてありえませんよね?

ただ、著作権に関しては気にした方が良いので、使用した写真は自分が撮影したものか、フリー素材のものです。

リンク

リンクも大丈夫です。現に私も他のブログをコピペした箇所がありました。

これも写真と同じで著作権の問題があるので、自分の書いた箇所とコピペした箇所がはっきり分けられていて、引用元を明示していれば全然問題無いです。

カテゴリー分け

「1つのカテゴリーに1つの記事しかないとダメ」という情報がありましたが、1つの記事しか無いカテゴリーもありました。

記事数

30記事は必須!という情報を見ることが多いですが、私は結果として21記事で合格しました。むしろ申請時には9記事しかありませんでした。

元々は30記事くらい書けたら申請しようと思ってたんです。審査に落ちたことが書かれている記事があまりに多いので、自分も当然落ちると思っていましたし。でも、審査に1か月以上かかるということも知っていたので、合格するまでに記事を増やせば良いと思いました。

それに、記事の更新頻度がそんなに多くないので待ちきれなかった(笑)

PV数

所説ありますが、「1日の平均PV数が50~100は無いと」という情報を良く見ました。もうこの時点で絶望的です。

だってPV数が1日50を超えたのなんてブログ初めて1日しかない!!ほとんどが10以下!!

もう笑うしかない状況です。10以下って、そのうちの2~3は多分自分だし。むしろ1日だけ50を超えた理由が分からない。何があったんだろ・・(まだ初心者すぎて解析の仕方が分からないのです)

審査中は毎日更新

できるだけがんばろうと思いましたが、さすがに毎日は無理でした。1週間くらい空いてしまったこともありましたが、大丈夫でした。

合格のためにしたこと

ブログの体裁を整えた

誰が見ても見やすいブログが良いと思ったのですが、超初心者の私に一からのテーマカスタマイズはハードルが高すぎたので、有料のテーマを購入しました。

さすが最初から必要な機能が揃っているし、カスタマイズもしやすいし、購入して良かったと思っています。

必要なコンテンツを作った

Googleアドセンス合格に必須と言われている、以下のコンテンツです。

・プロフィールページ
・プライバシーポリシー
・お問合せフォーム

それぞれの作り方はここでは割愛しますが、有益な情報を載せていただいているブロガーの皆様には大変お世話になりました。

読みやすく分かりやすい記事の作成

とにかく技術が無いので致命的ではあるんですが、、少しでも読みすく分かりやすい記事を書こうと自分なりに取り組んだ結果、どの記事も自然と2000字を超えていました。

文章力や記事の完成度もまだまだ未熟ですが、字数がそれなりに多かったのは良かったのかもしれません。

AdSenseプログラムポリシーの熟読

ネットで情報収集した結果、やはり審査を行うGoogleが提供する公式のポリシーに全ての答えがあると判断しました。

・クリックの誘導をしていないか
・酒・タバコの販売に関する記事になっていないか
・差別的な発言、不適切な表現がないか
・著作権で保護されているコンテンツがないか

などなどなどなど。1つでも違反すると不合格になってしまうので、ポリシーの内容・ポリシーが意図することをしっかりと把握することが大切です。

AdSense プログラムポリシー

審査状況確認フォームでの問い合わせ

申込をしてから1か月待ちはざらだと聞いています。でも、待っている方は不安ですよね。Adsenseにログインしても「サイトの審査には最大で3日」と書いてあるし。

あまり早くに問い合わせするのも心証が悪いかなーと気にしていましたが、申込してから3週間くらい待てば良いだろう!となんの根拠もない判断をして、問い合わせてみました。

結果、問い合わせをしてから1週間程度で合格メールが来たので少しは影響したのかな?と思っています。ずっと待っている方はぜひ問い合わせてみてください!

AdSense 審査状況確認フォーム

まとめ

ネットの情報を鵜呑みにせず、まずはポリシーの遵守に徹底しましょう!

僭越ながら、Googleアドセンスに合格して、やっとスタートラインに立てた気がします。一般的に言われている合格の条件にはほど遠い状態でしたが、こんな私でも合格することができました。

ブログは「表現の自由」をまさに代表するものだと思います。自分の思いを自由に表現して良い場所ですが、だからと言って法を犯してはいけないし、読んでいる人を不快にさせるのもよろしくない。

Googleアドセンスに合格して、少なからずブログから収益を得る身となった今、いっそう自分の書く記事には責任を持たないといけないなと感じています。まだまだ修行中の身ですが、がんばります!

それでは!

スポンサーリンク