育休明けの時短勤務は実際どうか?1年経験して感じたこと

保育園が決まっても、次は仕事復帰に向けて悩まなくてはいけないことがあります。

フルタイムか時短勤務か?
時短勤務にしたとしても、何時~何時にするのが良い?
時短勤務って気まずくないのか?

私は2016年4月21日に仕事復帰しました。復帰するまでまるまる1年も育休を取り、自由な日々を過ごしていたのに、仕事復帰したら時間に追われる毎日になります。それに、仕事のこともすっかり忘れ去ってた(笑)

どう考えても不安しかありませんでしたが、どうにかこうにかこの1年、仕事と家庭を両立させてきました。私が復帰して感じたことをまとめたいと思います!

スポンサーリンク

フルタイムか時短勤務か?

まず悩むのはこの問題!出産前までフルタイムで働けていたけど、フルタイムで働くのは可能か?

結論から言います。フルタイムでも行けるかな?と思っても、まずは絶対時短勤務が良いです!それは、時短勤務からフルタイムにすることは可能でも、フルタイムから時短勤務にはなかなかできないから!

一般的に会社の制度として時短勤務が認められるのは、家庭の事情でフルタイムでの勤務が難しい場合になります。子供の生活リズムや保育園の送迎を考えれば、当然に時短勤務は認められますので、自信を持って時短勤務を選択しましょう。時短勤務で復帰してみて、リズムがつかめてきたら少しずつ時間を延ばせば良いです。

私が時短勤務を選んだ理由

職場が遠かった!!これにつきます(笑)

会社に行く時を考える

私の会社は定時が9時~17時。出産前、朝は電車が遅れ気味なので、9時に間に合うために7時半には家を出ていました。でも復帰後は保育園に送っていかないといけません。そうすると7時過ぎには家を出ないといけないのです。

子供の支度にかかる時間、朝ご飯を食べさせる時間を考えると、6時前には子供を起こして・・・てことは自分は5時起き・・・??

無理!!!

それに、8時前に保育園に預ける場合、追加料金はかからないものの、早朝保育の登録が必要になります。最初からあえて登録してまで早朝保育をする必要は無いかなと思ったのと、無理に早起きさせて体調を崩させても本末転倒。

ということで9時出社は却下。

会社から帰る時を考える

まず、子供の食事・お風呂・寝る時間を考えます。17時に退社するのでは保育園に着くのが18時過ぎ。なんだかんだ家に着くのが18時半。それからご飯を用意して、食べさせて、お風呂入れて、、、一体何時に寝かせられるんだろう!と思ったので17時退社は却下。

それに、18時以降の保育は延長保育料がかかるので、なるべく18時までにお迎えに行きたかった。先生からも、小さいうちはなるべく早めにお迎えに来るよう言われていました。

ということで、フルタイムは物理的に難しいことが分かり、必然的に時短勤務を選択することとなりました。

勤務時間の変遷

4/21~  10:00~16:00
6/1~    9:30~16:00 (30分延ばす
2/1~    9:30~16:30さらに30分延ばす

早速6月から30分延ばしたワケ

仕事が忙しすぎて発狂したから!!(;・∀・)

全然仕事が終わらなかったのが一番の理由です。それでも残業はできないから大量の仕事を残して帰らないといけない。復帰して1週間くらいで時間を延ばそうと覚悟を決めました。朝10時までに会社に行くのも結構余裕があったので、30分の前倒しは可能と判断しました。

2月にさらに30分延ばしたワケ

これは完全にボーナス目当てです。この頃はもうだいぶ毎日のリズムもできてきて、16時までの勤務といっても16:25くらいまで毎日いました。ボーナスって所定の勤務時間によるので、毎日16時半頃までいるのにボーナスは16時までの分しかもらえない。いっそ勤務時間を16:30までにしちゃえばボーナスが増える!!と思いました。

5分くらい延ばしても、16:30になってすぐ帰ればそんなに生活は変わらない。18時までに迎えに行かなければいけないと考えると、16:40までには会社を出ないといけないのですが、それだけ気を付ければ大丈夫でした。

実際に時短勤務で働いてどうか

工夫点

<仕事>
・子供が熱を出して急に休んだり早退することを考え、職場の皆が分かる場所に仕事の進捗状況を細かく記録しておく。
・締め切りのある仕事は意識して前広に対応。
・自分の仕事のフォローをしてもらう人をメールのccに入れる。フォロー者とファイルを共有。
・1日の始まりにタイムスケジュールを考え、仕事に優先順位をつける。
・時間が限られているので、出勤前にスマホでメールチェックをしておく。
・帰る間際に電話がかかってきて帰れなくならないように、社外の関係者に自分の勤務時間を伝えておく。

<家>
・子供の食事に使う材料は冷凍しておく。
・2~3日食べられる食事をまとめて作っておく。

苦労している点

限られた時間内でいかに生産性を向上させるか!

仕事が多くて全然終わらない時は、正直きついです。残業できないことがこんなに大変なことなのかと実感しています。それでも、お迎えにいかないといけないので時間が来たらすぐ帰っています。

そのため、仕事がたまりにたまっている時は、緊急度・重要度から優先順位を判断し、苦情がこないギリギリのラインをウロウロしていることもしばしば。。もはや割り切るしかありません。

お給料

これは会社の基準や働く時間にもよりますが、最終的にはフルタイムの時の75%くらいになりました。よく「時短勤務にするとお給料が半分になる」と聞きますが、私の場合はそれよりは多い印象です。

マインド

もう本当に毎日めまぐるしくて、忙しい時は精神的にひどく落ち込むこともあります。子供が熱を出して会社を休まなければいけない時もありますし。こんな辛い思いをしてまでなんで働かないといけないんだとどんどんネガティブに考えてしまいます。

でも、こういうネガティブな気持ちとはうまく付き合っていかないといけません。私がいつも思うのは、この働き方を選んだのはほかでもない、自分だ」ということ。別に誰かに働くことを強制させられたわけではないんです。辞めたかったら辞めればいい。でも、自分で仕事復帰を、時短勤務を選んだのです。そう思うと、納得感が出てネガティブな気持ちがポジティブな気持ちに変わります。

「きれいごと」かもしれませんが、今後もこのことを忘れずに、愚痴ばかり言わずに過ごしていきたいと思っています。

上司の評価

「どうせ時短だから評価されない」とか「出世が遅れる」とか良く言われます。でも、先日上司との面談をして思ったのは、意外と見ててくれているということ。毎日忙しくても決まった時間に帰らなければいけない、でも、特にこれまで苦情にならずに業務ができていた。これに関しては、生産性向上の観点から高い評価を受けました。他にも、改善点はもちろんあるものの、日頃の仕事への姿勢も良く見ていてくれました。

こればっかりは上司によるところが大きいですが、必ずしも「時短だから評価されない」のではなく、「時短は時短なりに評価される」ということを知りました。

いつフルタイムに戻すか?

私の会社は、子供が小学3年生まで時短勤務が認められています。なので、そんなに焦って戻そうとは思っていません。娘はもうすぐ2才になろうとしているところです。まだ1人では身の回りのことができません。フルタイムに戻すと早朝保育・延長保育に登録する必要もありますし、今でさえバタバタなのにもっとバタバタすることが目に見えています。

2人目も考えているので、当分は時短勤務にさせていただきます!!

まとめ

時短勤務にするとお給料も減るし、残業できなくて仕事も辛いしもう辞めてしまいたい!と思うことが多々あります。でも、完全に辞めてしまうのはお金が不安だし、リスキーです。今時短勤務でもいずれフルタイムに戻せるし、そこから出世することも十分可能なので、長い目で見れば辞めずに時短勤務で働くのは良い選択だと思います。

保育園に入れない状況が続いているということは、それだけ働くママが多くなっているということです。私の会社でも育休明け時短勤務はもはや当たり前になっていますし、時短勤務を批判する人がいたとしたら、かなりの時代遅れですね。私は今後も、時短勤務で働く限りはネガティブな印象にならないよう、自分がロールモデルになるつもりで働いていきたいと考えています。

仕事の代わりはいくらでもいますが、母親の代わりは自分しかいません。仕事と家庭を両立するために、うまく時短勤務を利用しながら働き方を工夫していけると良いですね。

スポンサーリンク