母乳とアレルギーの関係は?8か月の娘がアレルギーを発症した話

スポンサーリンク

母乳育児とアレルギー

母乳育児をしていると、自分の食べた物が母乳に移行して直接赤ちゃんに伝わってしまうのかどうかって気になりませんか?赤ちゃんがアレルギーにならないように、アレルゲンの多い卵や牛乳の摂りすぎに気を付けたり。

私もそうでした。卵や牛乳を全く摂取しないというわけではなかったですが、「卵は1日1個、毎日は摂らないように」など意識はしていました。自分が小さい頃軽度のアトピーだったので、心配だったこともあります。

母乳から赤ちゃんがアレルギーになることってあるのでしょうか?今回は私の体験談をお話します。

アレルギーは遺伝する?

親がアレルギー持ちの場合、子供もアレルギーになるケースが多く見られます。少なからず、遺伝の影響はありそうです。

つい最近も、母親が猫アレルギー持ちの子供が猫と同じ空間にいたら、目が痒くなり腫れあがってしまったという話を聞きました。私もハウスダストアレルギーなので、きっと娘もそうなんじゃないかと思っています。

アレルギーは少なからず遺伝するようですが、発症するかどうかは周りの環境にもよるみたいなので、発症しない可能性もあります。必ずしも親と同じアレルギーにはならないこともあるので、自分がそうだからと言って根拠なく食品除去をしたらいけません。

むやみに子供の食品除去をしてしまうと、栄養が摂れなくなってしまうので、必ず医師の指示に基づいて行うことが大切です。

娘が母乳からアレルギーを発症した話

出産してから特に母乳トラブルもなく、何を食べても赤ちゃんにも影響が無さそうだったのですっかり安心しきっていた生後8か月の頃。突如発症しました。

発症当日

忘れもしないお正月明けの1月4日。お昼過ぎにスーパーでお寿司を買い、15時頃食べた後、15時半頃に授乳しました。

16:30頃にふと娘を見た時、あれ?っと思いました。右目の目頭が少し赤くなっている??「ものもらい」にでもなったのかな?明日小児科か眼科に行って目薬もらおうかな?と、最初はのん気に考えていました。

そしたらみるみるうちに右目が腫れていくではありませんか!!!目が三分の一くらいしか開いていない・・これはどう考えてもおかしい。
ものもらい!?重症!?何これ!パニック!!!

あまりに心配になったので、「小児救急電話相談(#8000)」に電話してみることに。症状を伝えると、「疲れたりすると目が腫れることもある。様子を見て」と。

全く参考になりませんでした・・

よくよく見たら、お腹とか首も赤くなってる!ここで初めて「アレルギー」という言葉が浮かびました。でも子供には直近で離乳食を食べさせてなかった。母乳から移行したとしか考えられない。

発症翌日

1月5日。起きたら右目は少し良くなっていましたが、左目も腫れていました・・・両目腫れてるし、太ももも赤くなってる。これは病院に行かなきゃやばい!ということで、かかりつけの小児科に早速行きました。

先生に経緯を説明したら、

「お母さん、イクラ食べました?」

「え・・・食べました。」

「イクラでアレルギー反応が出たんだと思います。」

まじ!?!?(心の声)

先生にお寿司食べたなんて一言も言ってなかったのに!それほどイクラって危険だったのか!?知らなかった。。まだ離乳食で鶏卵を食べさせていなかったので、これから食べさせて良いものかすごく不安になりました。

魚卵アレルギーだけならまだしも鶏卵だと除去が大変そう。調べたら魚卵と鶏卵は別ものだから、必ずしも両方出るとは限らないようでした。

とりあえずこの日はアレルギー症状を抑える薬をもらって帰宅。薬を朝から飲ませたら、だんだん腫れがひいてきたし、その翌日にはすっかり良くなりました。良かった。

その後アレルギーは?

今のところ何を食べさせてもアレルギー症状は出ていません。あの出来事以降、鶏卵を食べさせるのが怖かったのですが、結局10か月になった頃に「卵黄ボーロ」、11か月過ぎに「卵黄」、1才超えて「卵白」を食べさせていずれも大丈夫でした。

普通よりもかなり遅めのペースですよね。でもアレルゲンに反応する体質だと、あまり早くあげると症状が出やすくなると言われたので、お医者さんにも遅めで良いと言われました。

魚卵に関しては、1才10か月現在、まだ食べさせていません。たらこ・イクラは食べさせなくても日常生活に全く支障ないですし。もっと大きくなったら、加熱したたらこを試しに食べさせてみようかなと考えてはいますが、まだまだ先(小学生くらい?)でも良いと思っています。

まとめ

先生には簡単な説明で「イクラ」と言い当てられましたが、ちゃんと検査したわけではないので、本当にイクラに反応したのかは定かじゃないです。でも、発症する直前には母乳しか飲んでいなかったことを考えると、何らかが母乳に移行してアレルギーを発症した可能性は高いです。

最初はものもらいか虫刺されかと思いましたが、お腹・首・太ももが赤くなっていたってことは内在的なものですよね。

この出来事を経験してから、やはり食べたものは子供に直接影響するのだと身をもって知りました。あくまでも私個人の経験ですが、このような例もあるので、食べるものには気を付けることをおすすめします。

それでは!

スポンサーリンク