フレンチキッチン(平日ランチビュッフェ)@グランドハイアット東京

フレンチキッチン ランチビュッフェ
スポンサーリンク

ランチビュッフェ体験記

会社にお休みを頂いて、プチ贅沢!
平日にグランドハイアット東京のフレンチキッチンで、ランチビュッフェを堪能してきました!

予約は12時。11:50に日比谷線六本木駅に着きましたが、12時ちょうどくらいにレストラン到着。
ホテルのHPには、「日比谷線六本木駅1C出口より徒歩3分」と書いてありますが、3分じゃ着かなかったので、気持ち早めに行動しましょう(笑)

フレンチキッチンは、1階ロビーにある階段を上った2階にありました。
階段を上るとすぐ受付で、係の人が名前を確認し、席まで連れて行ってくれます。

フレンチキッチン ランチビュッフェ

とってもラグジュアリーな雰囲気!

席に着くと、担当の人が来て、1杯飲み物が無料とのことでジュースなどから選ぶよう言われました。

そして、お水の種類も聞かれます。
「ミネラルウォーター」「炭酸水」「レギュラーウォーター」から選べたので、ミネラルウォーターをチョイス!
ミネラルウォーターは「AQUA PANNA」の瓶が運ばれてきました。

準備が整ったので、いざ!

まずはサラダ・冷菜から
フレンチキッチン ランチビュッフェ

上から右回りに
魚のテリーヌ・サーモン・サラダ・ハム・シュリンプカクテル・サーモンのリエット♪

他にも、チーズ・ナッツのコーナーがありました。

ごぼうのスープ
シェフが注いでくれました。
フレンチキッチン ランチビュッフェ

このごぼうのスープが本っっ当においしかった!!
たくさんのごぼうを感じる、すごく濃厚なポタージュ。
それでいてまろやかで、とっても飲みやすかったです。
これが一番気に入りました。

フレンチキッチン ランチビュッフェ

シーフード ノルマンディー風
フレンチキッチン ランチビュッフェ
お魚・エビ・貝などたくさんの魚介が入っていて、味はクラムチャウダーのようでした。
濃厚でとってもおいしかったです。

ローストビーフ!
フレンチキッチン ランチビュッフェ

シェフが切ってお皿にサーブし、ソースもかけてくれました。
フレンチキッチン ランチビュッフェ
隣に写っているのは「メカジキのグリル」と「タコのソテー プロヴァンスバター」
ローストビーフもっとたくさん食べたかったけど、他にも色々食べたかったので我慢。

他にも、鶏肉のマスタードクリーム煮やザワークラウト、仔羊のシチューなど、温かい料理がいくつかありました。
フレンチキッチン ランチビュッフェ

フレンチキッチン ランチビュッフェ

ここまでで既におなかいっぱいになってしまいました。
でもデザートが待っています!
この時係の人がデザートにいく気配を感じ、エスプレッソ・コーヒー・ラテ・カプチーノ・紅茶・ハーブティーのどれを選ぶか聞きに来ました。
ノンカフェインのコーヒー・紅茶もありましたよ。

いざデザートへ!

フレンチキッチン ランチビュッフェ
クレームブリュレにパンプディング、奥に見えているのはガトーオペラ!

フレンチキッチン ランチビュッフェ
タルト、フィナンシェ、キャラメルポワール、マンゴープリン

フレンチキッチン ランチビュッフェ
抹茶エクレアに、チェリーとホワイトチョコムース

私が選んだのはこれ!
フレンチキッチン ランチビュッフェ

あんなにたくさん種類があったのに、、なんと4種類しか選びませんでした。
もうおなかいっぱいで(@_@)
でもどれも甘さ控えめで、濃厚で、とってもおいしかったです♪

これで終わりにしようかと思ったけど、やっぱりまだ食べたい!
ということで

じゃん!
フレンチキッチン ランチビュッフェ

アイス!!!!
ラズベリー、シナモン、チョコレートの種類がありました。

しかも、トッピングがこんなに!
フレンチキッチン ランチビュッフェ

夢のようです♪

ということで最後にアイスを食べて終了しました。

良かった点(おすすめポイント)

ラグジュアリーな雰囲気

開放的でおしゃれな内装、音楽。
この空間にいるだけで贅沢な気分になれます。
日頃のストレスが発散されて、とても心地良かったです。

満足感のあるおいしいお食事

第一印象は、少し品数が少ないかな?と思いましたが、1つ1つが満足感のあるおいしいお料理で、全然充分でした。
お料理もデザートも、全部食べられなかったのが大変悔やまれます。
次回リベンジしたいです!

残念だった点(注意ポイント)

ミネラルウォーターは有料だった

慣れてる方にとっては常識ですよね、すみません(^-^;

先ほど書いた通り、お水は「ミネラルウォーター」「炭酸水」「レギュラーウォーター」があると言われます。
無知な私たちは無難に「ミネラルウォーター」を頼んでしまったのですが、あとからレシートを見てびっくり。

ミネラルウォーター、1450円でした\(゜ロ\)(/ロ゜)/

日本にいるとお水って基本タダじゃないですか・・(;・∀・)
お恥ずかしい話ではありますが、一流ホテルのサービスとして、私たちのような人のために何が有料で何が無料なのかを説明していただいても良かったんじゃないかなと思いました。

お皿を下げるのが早すぎる

お皿を素早く下げてもらえるのはとっても良いことですし、助かります。
でも、今回ちょっと早すぎるかなと思いました。

食べ終わってフォークやスプーンを置くと同時に下げられたり、
次の料理を取りに行こうと立ったら、既に後ろに係の人がスタンバイしていたり・・・

そのたびに、友達と目を合わせて苦笑いしてしまいました(^-^;

なんだか監視されている気分になったのです。
平日だし暇だったのかな・・??

マニュアルで早く下げるように言われているんだと思いますが、
もう少しゆとりを持って、スマートにできないかなと。

例えば、次の料理を取って戻ってきた時に、さりげなくお皿が下がっているとか。
目の前であからさまに下げられると、なんかすいませんってなります。

仕事熱心なのは伝わりましたが、それだけに少し残念でした。

まとめ

気になるお会計は、2人で11115円でした。
(ビュッフェ7500円+お水1450円+サービス料15%1342円+消費税823円)

12時に予約して、お料理が下げられるのは15時。
特に時間制限はなかったので、ゆったりできました。

平日ランチにしてはやはりお高めですが、一流ホテルのビュッフェが5000円くらいで楽しめるのはお得です!
お料理がおいしいのはもちろんですし、雰囲気がとても良いのでデート・女子会におすすめです。

季節によっても色々メニューが変わりそうなので、またぜひ伺いたいと思います♪

スポンサーリンク