保活はいつから何をする?激戦区の認可保育園に内定した保活の全て

保育園の当落発表の時期ですね。
各自治体が「待機児童0」を叫んでいますが、やはりまだまだ解消できていないのが現状のようです。

幸いにもうちは2016年4月から認可保育園の0才児クラスに通えています。
激戦区と言われている地域ですが、第一希望の保育園でした。
出産前から保活を意識していましたので、希望が通った時には本当に安堵したことを覚えています。

今日は、どのようなスケジュールで保活を進めていたかについて書きます。

スポンサーリンク

出産前はひたすら情報収集

産休に入ったのが2015年3月19日。
産休に入ったらどうせ暇だし、保育園見学を進めようと思っていました。

が、名前を知っていた2~3の保育園に見学申し込みの電話をかけたところ、

「3月と4月は卒園・入園準備で忙しいので見学を受け付けていない」
「見学は5月以降にしてほしい」

と断られてしまいました。

ってことで1番暇な産休中に見学できないことが決定!( ;∀;)
仕方がないので、保育園情報をまとめることにしました。

まず区役所に前年度の資料をもらいに行く

パンフレット・申込書類・保育園MAPをGET!

自宅から徒歩15分以内で通えそうなところをリストアップ

0才児クラスの募集が無い保育園をリストから消す
(意外とありました)

住んでいる場所が3つの駅の中間だったので、認可・認定保育園の候補は20くらいに!!

認定保育園を1つ見学

試しに見学申し込みをしてみたところ、3月26日に見学することができました。
そこはビル2階のワンフロア。
見学者は私1人だけだったので、先生にマンツーマンで説明してもらえましたが、
初めての見学だったので、どういうことを質問すべきかあまり良く分からず、説明されるまま終了(^-^;

今の段階でこの保育園1本にしぼるなら、仮入会(申込金1万円)して枠を押さえられると言われました。
もしくは、4月1日以降に予約だけして、2月末に入園可否の連絡がくるという方法も有り。
仮入会で枠が埋まった場合には、予約だけの人は入れない・・

仮入会して枠をおさえれば、とりあえず来年4月からの復帰は確実になる。
すごく迷いましたが、結局予約だけすることにしました。
この保育園1本にするとは考えられなかったこと、放棄する場合の申込金1万円がもったいないと思ったことが理由です・・

まだ保活は始まったばかり!
どうにかなるだろうと思っていました。

出産後

出産したのは4月21日。
さすがに生後すぐの子を連れて見学はできなかったので、7月初めから保活開始することにしました。

見学申し込み

電話をした保育園の数20か所以上。
7月初めに電話をしたのに、中には8月中旬や9月に予約が取れたところも。
駅前のタワーマンションに入っている保育園は、当月分の予約しか受け付けておらず、もう7月分はいっぱいとのこと。

恐るべし激戦区・・・

せめて超人気のところは5月か6月に電話だけして予約を取っておくべきでした。

認可保育園見学

とにかく通える範囲のところをひたすら見学!
保育園によっては、お盆明けや8月末以降に見学受付開始と言われたところもあったので、
いつ頃電話すべきか手帳にToDoを記入し、予約を忘れないようにしていました。

結局、見学したのは産休中にした1か所も含め、計17か所でした!

<見学した保育園の数>

3月(出産前)
認定保育園1か所

7月
認可保育園6か所

8月
認可保育園2か所

9月
認可保育園5か所認定保育園1か所

10月
認定保育園1か所

11月
認可保育園1か所

見学後は手帳に保育園の情報を書き込み、後から全ての保育園の情報を一目で分かるようにしていました。
書き込んだ情報は以下の項目です。

<○○保育園>見学日:○月○日 ○時
※昨年度○○人申込→○人内定
1.立地・施設
うちから徒歩○分、○階建て、園庭有無
運動会や発表会の場所2.先生・園児
見学した時の様子や雰囲気を感じたままに。

3.保育時間
7:00~18:00(延長18:00~20:00)
延長保育料金、延長スポット有無

4.給食
園内調理、冷凍母乳NGなど、特徴を記入

5.年間スケジュール
園独特の行事、保護者参加の行事など

6.持ち物
毎日の持ち物、手作りが必要なもの、布オムツor紙オムツ

7.その他
セキュリティ、お稽古有無、こだわり、見学した感想など

結構保育園によってルールや雰囲気も違うものです。
これだけ見学したら、ここに入れたら素敵♪という所が出てきます。

区役所で個別相談

ある程度保育園に詳しくなってきて、ぜひ入れたいと思う所が出てきたので、区役所に行きました。
改めて以下の点を確認。

1.自分の点数

2.希望する保育園の昨年度内定したボーダー点数

昨年度、何点の人が内定しているかは聞いたら教えてくれました。
これである程度内定見込みを考え、希望順位を決めました。

認定保育園申込

都内だと認証保育園ですね。
申込と言っても、9月と10月に見学した2つの保育園に申込書を提出したのみで、お金は払っていません。

1つは抽選結果の連絡が11月末に来て、なんと補欠1番でした。
補欠1番なら認可保育園に内定した人が辞退するだろうから、確実に押さえられたも同然です!
本当にラッキーでした。

もう1つの保育園は、園が提出した申込書を見て選定し、内定の人のみに連絡するというもの。
結局こちらは連絡が無かったので、落ちてしまったようです。

認定保育園は見学受付や申込情報がHPに出るので、気になる所はまめにHPをチェックすることが重要!

認可保育園の募集前に見学や申込が締め切られてしまう可能性があるので、早め早めに行動してください。


こうして10月末には区役所へ保育園の申込書類を提出!!
結果は1月末に郵送で届きました。
申し込みしてから結果が分かるまでの3か月、常に結果が気になって心臓に悪かったです(ーー;)

こうして、認定保育園を押さえつつ、第一希望の保育園を勝ち取ったのでした。
なぜ第一希望の保育園に入ることができたのか、これは次回の記事で書きたいと思います。

うちは4月生まれだったので、出産後からでないと本格始動できませんでしたが、
保育園見学時にはお腹の大きい方もたくさんいらっしゃっていました。

時期によっては出産前に保活をしないといけないので、予め計画を立てておきましょうね!

スポンサーリンク